マイプラネタリウム maiplanetarium

I'm planetarium curator, fan of stars, minerals and Japanese Sake.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

席替え掘り出し物





夏場は馬車馬のように働かされますが、冬場は休めという、

まるで不定時法の時代のような我が職場は、ひと足お先に本日で仕事納め!




で、学芸員皆で机大掃除&席替え。

席替えついでに机の中身を片付けると掘り出し物が出てくるもので。

いくつか紹介したいのだけど、一番感動したのは、これ。


1212261.jpg





2006年のサイエンス、はやぶさ特集で。

当時はやぶさに感動して、そういえば記念に1冊買ったのが出てきました(忘れてた)






イトカワに到着したとき、私、あんなに感動したのに、

あのとき世間は帰還フィーバーほどにならなかったのが、今でも不思議。


1212262.jpg



またはやぶさのイベントでもするとき、展示に使えるかなー??





オマケ。

農工大大学院の受験票も出てきましたf^^;

1212253.jpg


JAXA働いてるとき、社会人学生で通ったんだ。苦労したけど、楽しかった☆^^

前回もなんとなく捨てられず、今回もまた保管してしまいました。

そうやって永遠に捨てられない気がするー。笑





| コメント:6 | トラックバック:0 |
<<月の土地の権利書 | ホーム | わくサイ満員御礼>>

コメント

うるしばたさん、
月光天文台に常設展示が選ばれたのは、うるしばたさんの情熱によるひきのよさだったかもしれませんね!
はやぶさパワースポットまわりの恩恵かも!?すごい!
見に行きたいなあ。ふたご郡も逃してしまい、鳫さんも退官で、なかなか機会が減っていますが。なんとか。
2013-02-02 Sat 10:15 | URL | まい [ 編集 ]
 メールには詳細を書きましたので、『はやぶさ』に関係するお話を。
 お届けしたのと同じ資料、『はやぶさ』に関係する方々にお配りしました。「面白い」「これはこれで第一級資料だ」との評価を頂戴し、面目を大いに施しています。映画に出てくる場所も自分で探したりして、個人的にも楽しめました。

 特別展の予定はありませんが、バンダイが「大人の超合金」模型としてレリースした1/24の精密模型が常設展示中です。
 → http://www.gekkou.or.jp/g-2/htg2-11/haya-mode-110622-1.html
 公募50の科学館から、月光天文台が展示館として選ばれ、2011年8月より展示しています。バンダイさんに感謝!!

 ほかには、イトカワの1/2000のニット製模型も。
 → http://www.gekkou.or.jp/g-2/htg2-12/skytree-120327.htm
 東京スカイツリーの模型を作ったついでに、当館関係者に頼んで作ってもらいました。
 『はやぶさ2』ミッション=マネージャの吉川真先生にお見せしたところ、「これいいですね」とのことで、小惑星力学のエキスパートにお墨付きを戴いた、との認識でいます(^_^)。

 特別展は、『はやぶさ2』が上がった時、でしょうかね?この計画、ぜひ実現してほしい…。
2013-01-21 Mon 16:13 | URL | うるしばた [ 編集 ]
うるしばたさん、
DVD全購入ですか!てか、貸して下さい!
それにしても映画館もそんなに見たんですね!さすがすぎます・・・

神頼み資料、昨日届きました!ありがとうございます。
すごい詳細で驚きです。なんか論文化できそうな完成度ですよね。
そちらでははやぶさの特別展とか、しないのでしょうか?
2013-01-18 Fri 10:29 | URL | まい [ 編集 ]
 レンタルも、多分あるのでしょうね。私は全て(HBTTE帰還バージョンも含めて)DVDを購入しました。特に東映版は、原作提供者の山根一眞さんらが同行・取材したウーメラでのカプセル回収の様子やその後の記者会見の動画もボーナス特典でついている版があり(初回特典版)、こちらを購入しています。
 当然実写ですね。これが本編以上に面白かった。資料価値も非常に高いので、ご購入を強くお勧めします。
 後、『はやぶさ』の「神頼み」に関しては、私が結構関係者のお話を聴いていて、資料にまとめたものがありますからまいさんの職場にお送りしますよ。

 映画、劇場で3作品計10回見ましたよ(^0_0^)/。20世紀Fox版が3回(Star Warsと同じ所!)、東映版が5回、松竹版が2回でした。見る度にいろいろと細かいところに気が付きました(笑)。間違いもあれば、講演などでは分からなかった部分の意味に気がついたところもあります。
 まだご覧になっていない様ですから、ネタばれを避ける意味でもこの辺で…。
2013-01-14 Mon 10:19 | URL | うるしばた [ 編集 ]
うるしばたさん、
そっか!はやぶさ映画、まだ見てないものも多いですが、レンタルで見られるんですね。
冬でアウトドアの趣味が滞っているので、ビデオや映画は確かに見たい!今度の休暇はビデオ屋へ行って、家でひきこもり鑑賞決定です。笑
今年もよろしくお願いします(^o^)
2013-01-12 Sat 08:34 | URL | まい [ 編集 ]
 こんにちは。2012年12月の話題ですが、今コメントします。
 東大博物館で、機関誌の『ウロボロス』というのを戴きました。やはり、小惑星イトカワに関する特集でした。多分、企画展の「異星の踏査」のときに貰ったと思います。2007年11月、懐かしい時期ですね。
 また、年明けはDVDで2つの映画(20世紀Fox版・東映版)も見直し、『はやぶさ』の人間ドラマも再確認。
 探せば、こちらでも掘り出し物がたくさん出てくるかも…。
 2013年もよろしく。
2013-01-07 Mon 10:51 | URL | うるしばた [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。