マイプラネタリウム maiplanetarium

I'm planetarium curator, fan of stars, minerals and Japanese Sake.

鹿島NICT34mアンテナ(写真)



月曜はPAONET総会で、鹿島のNICTへ行くはずだったんですよ。

総会はムトえもんが出るからいいのだけど、アンテナが見たい・・・!








しかし、おなか弱くて、朝からトイレとお友達、バス乗りそびれました(ー ー;)

施設見学タイムに間に合わないからそのままサボって家でふてくされていたところ。




ありもとさんより、写真届きましたー!(^o^)ありがとー!

結局アンテナ工事中?だったみたい。でもいいなー、いいなー。


kashimaa1.jpg





ついでに夫からも送られてきた1枚。電波天文だから夫も一応関係者?

kashimaa2.jpg






写真もいいけど、やっぱ実物が見たいよ~




| コメント:6 | トラックバック:0 |
<<デジタルプラネをリニューアルします | ホーム | 北条芸者ロマン新聞でました>>

コメント

うるしばたさん、
あら。ご存じなかったんですね。意外です。
茨城はアンテナいっぱいです。夫がVLBIが専門なので、このへんのアンテナは網羅していて、存在は知っているんですけど。
私もつくばくらいは行きたいんですけどねf^^;
2012-12-03 Mon 08:25 | URL | まい [ 編集 ]
 国土地理院の観測施設があるのですか…。初めて知りました。
 筑波で訪れたことがあるのは、KEKとJAXA筑波宇宙センタ、そしてまいさん勤務先のエキスポセンタだけです(^_^)>。あ、土井さん(JAXA元宇宙飛行士)が国連宇宙部勤務になる少し前のトークイベントで、筑波国際会議場にも行きました(笑)。
 調べて、時間があるときに行ってみようかな。

 教えてくれてありがとう…。
2012-11-30 Fri 10:08 | URL | うるしばた [ 編集 ]
うるしばたさん、
電波望遠鏡は測量にも重要ですよね。
つくばには国土地理院のアンテナがあり、遠目に通りかかるのですが、近場でありながら行ったことがありません私。国土地理院のアンテナこそ、モロ測量のためのアンテナですけど。
うるしばたさんは行ったことありますか?KEKはよく行かれていますが。
2012-11-30 Fri 00:26 | URL | まい [ 編集 ]
 タイトルは、Star Warsのことではありません(笑)。R2-D2Talking Ver.を持って行ったので、ちょっと書いてみたかったのです。
 本当に大分前のこと(高校生くらい…?もう30年くらい前のことだ)、NiCTで100億光年くらい彼方のクェーサ(または活動銀河核=AGN)の信号をとらえ、それで日本の緯度・経度を精密に決める、ということを新聞記事で見たような記憶があります。
 この34mアンテナを見ながら、そういう観測をしている、という説明を職員の方から聞いて、「ああ、これがその為に使われているのか」、と思いが至りました。正に、遠い・遠い銀河の彼方からの信号をとらえているんですね。
 これで、地球の自転のふらつきや地殻の移動(プレートテクトニクスによる大陸等の移動)の計測が行なわれていると理解し、感慨深いものがありました。
 行って良かった、というのが実感です。
 あと、『きく8号』『きずな』の運用にも鹿島は関わっていますね。しかし、来年度以降はJAXA単独での運用になるようです。
 ただ、Paonet総会、来年はどこでやるのだろう…。特に聞かなかったので。
2012-11-09 Fri 22:16 | URL | うるしばた [ 編集 ]
星好夜さん、
あちこち研究所の一般公開は行きたいのですけど、土日は基本的に仕事で、行けないのです。鹿島も残念ながら。。
まあ、また取材何か用事を作って行きたいと思います!
さおりさんの、おまかせくださーい☆
2012-11-06 Tue 22:35 | URL | まい [ 編集 ]
まいさん、こんばんは。

う~ん、見学残念でしたね。
でも、2012年11月23日(金・祝)に施設一般公開がありますよね。
まいさんは行かれるでしょうか?

「鹿島宇宙技術センター 施設一般公開」
http://www2.nict.go.jp/wireless/spacelab/preciseorbittech/toppage/koukai/index.html

PS
  「北条芸者ロマン」の記事のコメント、さおりさん
  にお伝え願えれば嬉しいです。
2012-11-06 Tue 21:16 | URL | 星好夜 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |