マイプラネタリウム maiplanetarium

I'm planetarium curator, fan of stars, minerals and Japanese Sake.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

荒川区立教育センターのプラネタリウム行ってきた




ブログサボりすぎですみません。夏休み最繁忙期で気力もなく。。やっとこ今日は休暇です。

ネタはいっぱいあるのですけど、まずは荒川プラネを書いておきたい・・・!



荒川プラネ、都内なのに見に行くの、ハードル高いんですよ。


・月2回しか公開してない(土曜)

・都電荒川線(都内唯一の路面電車)でアクセスが不便

・知り合いがいない


古すぎて、一体いつつぶれてもおかしくない。

もう夫の出張中の今でなければ、一生荒川のプラネに行けないかもしれない。



てなわけで、夏バテ気味の体ムチ打って、行ってきました・・・!




ものすごいアクセスが悪い上に、駅降りてから道、わかんねーよ!

とか思いながら、見えて来ました。


arakawa1.jpg




イニシエ館たっぷり。外側からドーム見るだけでおなかいっぱい(*^o^*)


arakawa2.jpg





か、かわいい~・・・・・8m。

なつかしの影絵スカイラインに、ちゃんとスカイツリーが描き足されてるの。



arakawa3.jpg




月2回の公開だけど、地元に人にぼちぼち利用されてるんですね!

解説は、教員をリタイアした女性の方でしたが、いやいや、なんとも勤勉で骨太の解説。

天の川銀河の中心に迫る話しですが、新しい論文見地も含め、

今時あれだけがっつり聞かせるプラネ解説も久しぶりで。素晴らしかった。







私、紅葉坂のプラネタリウムで育ったから、やっぱりこのスタイルが好きなんだ。

だから昔の五反田プラネで解説してたのも思い入れがあるし。



でも。もうこのイニシエスタイルのプラネタリウムはだんだんと数を減らしている。。。

「時代にそぐわない」ということでしょうか。悲しいけど。




もちろん、今のプラネタリウムの可能性、すごくいっぱいあって魅力的なのだけど、

こういうプラネタリウムもちゃんと残り続けてほしい・・・

どんなに天文学がプラネタリウムすごくても、私たち解説員の原点はやっぱりこのスタイルなのだと思ってしまう。




ん。忘れず、がんばろ!




| コメント:4 | トラックバック:0 |
<<星アクセサリー | ホーム | 怪談プラネタリウム「よもつひらさか」やった>>

コメント

星好夜さん、
なんと2回ですかΣ(@_@;)恐縮です
旧渋谷スタイルいいですよね。やっぱりあれが原点だと思います。

それとは別個、今ちょうどデジタルツールが進化をしつつで、解説員は腕のみせどころというか。
単なる地上から見た星座神話の世界をとびだし、デジタルツールを使って現代の天文学と宇宙観で、
宇宙の深淵にせまる話をできるように、きりかわろうとしているところです。がんばります。
2012-09-20 Thu 18:07 | URL | まい [ 編集 ]
中将さん、
荒川プラネの場所、アイフォンの地図機能を使っても迷って、予定より大幅に遅れ、開始ギリギリ滑り込み入場でした(^^;)
私はプラネのなりたちより、解説員の年配女性があまりに知識があるので、なぜそんなに詳しいのか、彼女の天文遍歴を聞くほうばかりしていましたよ。笑
私も引退しても彼女くらい、現場にいて輝き続ける人でありたいと思いました。
2012-09-20 Thu 17:48 | URL | まい [ 編集 ]
場所は知らないとわからないですよね、ほんと。
何とかたどり着けましたが、おまわりさんに聞いてもわからなかったです。
元は科学館か何かあったのが、プラネタリウムだけ残ったとか。
隣の建物の天文台には、写真乾板が残ってましたよ
2012-09-18 Tue 22:41 | URL | 中将 [ 編集 ]
まいさん、こんにちは。

ご無沙汰しております。
でも、まいさんのブログは1日2回以上はチェックしておりますので身近なんですよ。^^;

私は五島プラネタリウムで育ったので星の解説や星座等の覚え方を教えてくださるプラネタリウムが好きです。しかし、時代の流れでプラネタリウムのあり方が変化しているということでしょうか?

でもプラネタリウムの原理原則を考えれば昔風の解説も残して☆と思ってます。☆彡
2012-09-08 Sat 13:14 | URL | 星好夜 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。