マイプラネタリウム maiplanetarium

I'm planetarium curator, fan of stars, minerals and Japanese Sake.

月惑星探査機とか

私の職場にありえない衝撃的な展示があるんです。。。






計画段階の、最新の夢をつめた展示だったんだと思う。

たかだか10年そこらでこんなに変わってしまうんですね、科学技術。

という象徴のような。







火星探査機「のぞみ」






ええと、残念ながら、望みは絶たれた探査機です。。

火星に行くのって、世界的に見ても成功率がかなり低いから。

打ち上げはうまくいったんだけど。。

「あかつき」に望みをたくしましょ~!







ルナA






月面に打ち込むペネトレータの開発がうまくいかなくておじゃんになった計画なの。

月のことを知ろうとしたら、一番有効な手段なんだけど。

「ちきゅう」ドリルビットで地球コアなんて採っちゃう海洋研と共同開発したらどうなんだろう。

最近、またプロジェクト復活気味だよ!がんばって!!









月周回衛星「かぐや」






SELENEだった時代の「かぐや」。形違うけど。笑

「かぐや」大成功してくれてよかった(*^^*)

大器晩成、エリート育ちの優等生だね。








小惑星探査機「はやぶさ」






これが一番衝撃だよ!

衛星の形も違うけど、この小さい星3つ、たぶん、小惑星「イトカワ」なんだよねぇ。

地上の望遠鏡からでは想像がつかなかった時代の。。。



やっぱり「百聞は一見にしかず」

実際に見てくるのって、全然違う。

すごいことだ。









この展示、昨日でおしまい。

ある意味貴重だからとっておきたいけど(笑)

今日から取り壊し作業なんだ。




新しい展示は、宇宙に限らない先端科学の展示になっていきます。

まいは宇宙のほうがイイんだけど。。。

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ISS 1/30 | ホーム | 黒ラベル>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |