マイプラネタリウム maiplanetarium

I'm planetarium curator, fan of stars, minerals and Japanese Sake.

東京国際ミネラルフェアに参加

心、なんとなく今大丈夫そう。

一見立ち直ったと思っても、何度も折れて折られることが続きすぎていたので、

またダメになっちゃうかもしれない不安があるけど、

根腐れおこしてたところが大丈夫になってきた感じがします。

そっと、そっとね。


今日はツイッターのうどん話で久しぶりに腹筋痛くなるほど笑いました(^▽^)




--------

6/3、東京国際ミネラルフェア行ってきました!


tkm7.jpg



もー、こんなに散財しなかったの久しぶりっ。

毎年たいへん楽しみにしているイベントでも、心がダメだと気合はいらない。

素敵な子ゲットしても、なんか虚しい。解消されない。



しかも今年は震災影響で特別展なし!ちょー萎える!


tkm1.jpg





でもはい、今回のマイラバーズ(*ー ー*)



モリブデン鉛鉱

tkm2.jpg

私、たぶんモリブデン鉛鉱、大好きなんだと思う。バナジン鉛鉱もだけどバカみたいに持ってる。





カルセドニー

tkm3.jpg






藍銅鉱

tkm4.jpg


この深い藍色のキラメキの美しさが写真で出せないのが大変残念・・・







蛍石の上に犬牙状方解石がついたもの。他にもまだ色々鉱物くっついてる

tkm5.jpg






曲がり石膏

tkm6.jpg


背景白で見づらくてごめんなさい。この子、母岩も綺麗なんですよ。







皆さん、どの鉱物が最も高額か低額が、分かります?






でも金額って希少性で左右されたりする。それだけでふりまわされたりもするよね。

それを好む楽しみかたもあるんだろうけど。

でも大好きなものは価格じゃないの。





今この記事書いてて思う。

今回の買い物は、失恋してヤケになって他の人で紛らわそうとして手を出した、

みたいな気分・・・



とても失礼な買い方した。ごめんね、皆、愛してる!

どの子も地球が永年かけて大切に育ててくれた大切な子。



| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<天命反転 | ホーム | JPA琵琶湖2011>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |