マイプラネタリウム maiplanetarium

I'm planetarium curator, fan of stars, minerals and Japanese Sake.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Mitaka Plusに「はやぶさ」追加

Mitakaに「はやぶさ」の軌道がいれた~い!




って、オリハルコンの高幣さんにお願いして作ってもらったよ♪

無料ダウンロードできます(^o^)/ばんざ~い☆


http://orihalcon.jp/mitakaplus/index.html#download
http://orihalcon.jp/mitakaplus/index.html#newfeatures



hayabusa_mitakaplus1.jpg




モデリングデータはHAYABUSA番組監督かわうそさんから、

軌道データはJAXA吉川真先生にご協力いただきました。


#まいは「よろしくお願いします」って言うだけの傍観者(^^;)





皆、お忙しい中、都合つけてデータ作っていただいたから、

無駄にならないように、私もいっぱい使うぞぅ~~◎



hayabusa_trajectory1.jpg



本当に有難うございますm(_ _)m




関連記事:
「窓の杜」
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100526_369628.html

オリハルコンニュース
http://orihalcon.jp/news-and-topics/mitaka-hayabusa.html

かわうそさんブログ
http://blog.livedoor.jp/hiromitsukohsaka/archives/51122347.html

↑さっき見に行ったら、記事かぶってた(笑)




I said 'I want to use 'Hayabusa' orbit on Mitaka Plus (Space engine)!'.
Then, Mr.Takahei of Mitaka's developer made it.
The Hayabusa modeling data is made by Mr.Kohsaka, he is director of 'HAYABUSA Back to the Earth' Planetarium program.
and the orbit data is determined by Prof.Yoshikawa, he is professor of Hayabusa team.
The Mitaka plus is downdoad free, so let's use a lot.


| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<雨漏り Dome leak | ホーム | 山梨内覧会 Yamanashi meeting>>

コメント

紫光星さん、
実はそうなんですよ。2階の廊下で「はやぶさ」企画展示をする一連で、2階のあの部屋ではやぶさの解説もできたら、企画展の強いウリになると思って、それでお願いしたんです。
それが4月の下旬で、5月には入れたかったんですけど、軌道データを入手したのが4月下旬で、1ヶ月かかってしまいました。。
折角、誰でもダウンロードできるようにしていただたいので、ぜひぜひ使ってみてください。^^
2010-05-30 Sun 08:51 | URL | まい [ 編集 ]
 これって、仕掛け人はまいさんだったのですね。
 さっそくダウンロードしてみます。
 丁度盛り上がっているところですので良いタイミングでした。
 つくばの2階にある、あの部屋でもはやぶさを見せてもらえるといいかもしれませんね。
 当日の内容がわかるサブタイトル希望!
2010-05-30 Sun 01:43 | URL | 紫光星 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。